サンオブニューメキシコ <アメリカ暮らし>

naomischa.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 01日

 日本里帰り2007 食べ歩き ラーメン編 初めてのお店その1


いつも、読んで下さっている方はお気づきと思うが、私はらーめんが大好きです。
一日2回でも、大丈夫。日本を離れ、異国住まい、恋しくなる食べ物のダントツ一位が
そのらーめん。

ここにはらーめん屋さんは、ない。
生らーめんを買おうとすれば、車で30分くらいかけて、日本のお値段の倍を払い、
何時、製造されたのかわからない商品を、一種の賭け!で買わなければならない。
なので、試行錯誤、手作りのスープや麺に挑戦もしてきた。

母から、<粉末かんすい>を送ってもらったものの
日本とアメリカの小麦粉の違い、軽量方法の間違いなどなど失敗は数知れず。
ようやくなんとか、おいしくできるようになるまでには時間が掛かりました。

こうちゃん!できたよ!!

e0019614_94124.jpg


麺もスープもチャーシューも完全手作り!
手作りらーめんは、また別の記事にて、まとめたいと思います。


あの、らーめん屋さんで食べる時の、なんとも言えない香り、味に逢いたい!と
いう、執念ですね。懐かしさもあり。

殆どのお店が、日本に住んでいた頃よく言っていたお店への再訪なのですが、
始めに、今回の里帰りで初めて見つけたお店を、ご紹介します。


<楼蘭>
いまや、全国的に有名になった<時の栖>近く、農道沿いにみつけた
こじんまりした、ちょっとしゃれた中華と言う感じのお店。

奥様方のランチにもぴったり、皆さんの好きそうな雰囲気。

ドライブ中に見つけ、気になり、こうちゃんとジョシュアをつれて初訪問。
(母は仕事で不在)

e0019614_9104432.jpg


五目そば。
高級中華料理店の<汁そば>と言う感じ。すごーいコクがある。
広東系でない、濃いフカヒレスープ(上海なのかな??)のような
動物系のかおりただよう、また、懐かしい味だった。
この香りを作ってみたいのよね、でも、できない、と、興奮気味に、こうちゃんに話した。
一番の気に入っている特別なお店<N>に近づくか!と思ったほど。
麺も、中太縮れ麺好きなタイプ。
(なぜか、次回の訪問からかなり味が変わってしまった、残念。でも
おいしいかったですよ)4-5回は、滞在中に通った。
夫Dと娘さんのリサが後に来たときも連れて行った。

e0019614_918934.jpg


おこげ

e0019614_9194050.jpg

チャーシュー麺
e0019614_9195991.jpg
e0019614_9211897.jpg

e0019614_23442339.jpg

同じ五目麺でも少し違うのがわかるでしょうか

e0019614_23451719.jpg

母の頼んだ五目やきそば

e0019614_2346286.jpg


奥に見える、ランチセットのおしらせ
女性は好きですよね

甥っ子が頼んだ或る日のランチ
e0019614_23472919.jpg


e0019614_23473836.jpg
e0019614_23475486.jpg


e0019614_23524631.jpg


母の好きな<海老そば> ピンボケだけどおいしそう!だった。


御殿場ICに真っ直ぐつながる農道沿い。
首都圏や他県のお客さんも来るのだと思うけれど、印象的だったのは
一見して地元の農家のご夫婦とおもわれる、お二人連れの様子。
奥さんはこちらに背を向けて座っていた。
ご主人はその素朴な御風態で、おしゃれな内装の店内で
全く寛いだようすで、奥さんとお昼を楽しんでいた。
グラスの生ビールふたつ。
いいな、なぜか心が惹かれる人々の様子ってあるものだ。
[PR]

by nao-mischa | 2007-12-01 23:15 | 日本里帰り2007夏