サンオブニューメキシコ <アメリカ暮らし>

naomischa.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 26日

三年ぶりの日本里帰り Part1



e0019614_3492222.jpg



1月8日 午後5時

こうちゃん
君の胸には どんな思いがあるの

再び アメリカへ
離陸迄の僅かな 日本の夕闇

出国ゲートのむこうから 私達を見つめる 母の顔
植え込みの上から 顔ひとつ出して
手を振り涙顔で笑う母

直前のお昼ごはんの時
ティシューを探して母のバッグの中を

<乾燥梅>なんて入っていたこと

赤い 母お気に入りの手提げ
歩く様子

免許切れの私のため、<運転手>にさせてしまった、今回。
後ろの席からみた ハンドルを握る姿


色んな 母の姿が次から次に浮かび
胸締め付けられる思いで
涙が溢れて止まらなかった

いつもそうしていたように
お買い物 そしてお風呂の後の夕餉
TVを観ながらとりとめの無いおしゃべり
思ったことをポツリ だけで通じ合う会話

ずっとそうだったように
大晦日に会った 家族達

かわらないままの
温かい日本の街並み
そして
焦がれていた富士山

パパとこうちゃんの 幸せそうな姿

待っていてくれた大切な存在 肌で感じた絆

こんな思いを母とパパにもさせてしまっていること

拭いても拭いても 頬が乾くことなく
子供のように泣き続けていた


(2-3日は目が腫れていた こんなに泣いたのは久し振り)


12/18から1/8迄、あっという間に過ぎた3年ぶりの日本
家族との時間
日を追って記録しようと思う

ほんの数日で
まるでずうっと、ここに住んでいるかのような気持ちにさせてくれた
故郷だった。3年間、どんな思いで待っていたかをも、忘れさせるくらいに。
そしてあらためて、自分のした、決断の重さ、その意味を問い直しもした。
3年間に、こうちゃんと二人、通って来た道
乗り越えてきた事を、違う目で振り返る気にもなっている。


楽しかった。幸せだなあと感じ続けた毎日だった。
写真の表情に現れていると思う。
お食事の美味しさ!もね。
ここぞとばかり、食べまくってきました。

e0019614_633719.jpg


成田からの足で降りた渋谷。
この雑踏も懐かしく、新鮮にも感じた。
わあー日本だな!と。

居酒屋、カフェ、ファーストフード、コンビニ
すべてが魅惑の光(笑)を放っていた。

街行く若い女の子
小柄だな、お洒落で可愛いなと感じた。
歩き方が..惜しいなと。でも懐かしさでいっぱい。

次回、出発から到着、初夜ご飯までを。
[PR]

by nao-mischa | 2007-01-26 03:49 | 日本里帰り2006暮れーお正月