サンオブニューメキシコ <アメリカ暮らし>

naomischa.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 27日

New Mexicoの 太陽



e0019614_3324457.jpg


   朝陽を背に見晴らす ご近所     



こんにちは!
この、2-3週間忙しくしてました。




e0019614_45466.jpg


夫と一緒にグリーンカードの面接。

e0019614_465379.jpg


晴々とした気持ちで撮った一枚。

校長先生のような面接官だった。
Congractulations! 
長かったなあ でもとりあえず此処まできた、と
どこでもはためいてる、星条旗を見上げた。


e0019614_185912.jpg


この日のディナーはインド料理店
ナンやパリパリしたなにか(名前忘れました)
チキンビンダルウも絶品!




引越し準備、Kちゃんのバースデー、アンドFarewellパーティー。

e0019614_2193796.jpg




レッドロビンにて
この後、近くのムービーシアターへ

みんな、終わってからもうちに来て一緒にいた、暗くなっても。
良い仲間にあえてママも幸せだよ
いつも、外でみんなと遊んでたKchanの楽しかった日々。


e0019614_1313971.jpg
e0019614_1321043.jpg


D.C. の秋

ジョシュアの日本のパスポートの申し込み、無理をお願いして
フライトの前日に交付していただきました。

(D.C.の日本大使館の方、ありがとうございました。
やはり、日本は違うなあと、乾いた心に沁みるよう(大袈裟!でもほんとに)
だった、対応の丁寧さ易しさが)。
住所変更もしていただき、お世話になりましたと
日本式におじぎをした。心をこめて。



Kちゃんの学校へひっこしの手続き
MDの家を貸しに出すプロセス
引越し、フライト。

みんなへありがとうとさよならを伝えて。

e0019614_1424678.jpg





Kちゃんと二人で渡米。
以来2年間、暮らしてきた彼の地。

胸に迫るものがあった。



15日にフライト。
すぐに転校手続き。

荷物が届くのに5日か6日かかった。

さよならMDの日々、もうちょっと詳しく記したいけれど
今日は此処までに。  (早くアップしたいのですとりあえず)



NM,アルバカーキの太陽は強烈。
標高がかなり高いらしい。
眼がくらむほどだ。

なので

朝陽と夕陽の美しさ、圧倒される。

e0019614_156730.jpg


(レンズのお掃除必要?)


e0019614_1572416.jpg


青空も

e0019614_1594758.jpg


Kちゃんの新しい学校
ドレスコードがあるんですよ 結構厳しい。

日本のプライベートスクールのような充実、いい学校という印象をうけた


e0019614_25317.jpg


e0019614_252124.jpg


着いた当日の夜
タイとチャイニーズ、ミックスのレストランに彼が
連れて行ってくれました


乾燥がひどく、静電気と戦っています。

[PR]

by nao-mischa | 2005-11-27 03:28 | 食べ歩き エスニック
2005年 11月 06日



e0019614_2464774.jpg




毎日、ため息。
紅葉のすばらしさ、澄んだ空気。
おひさまの温かさ
静けさに響くとりのさえずり。
秋の美しさに。

朝の冷たい空気の中
或は
昼間、燦々と照る太陽と
そして夕陽をあびてかがやく姿
時間帯によって違う顔を見せる自然!





e0019614_2575634.jpg



さて、Halloween。
Kちゃんはお友達二人と一緒に出かけた。
ゴミ袋をもって。

帰ったのは8時半ころ。
3人で本日の成果を床に広げて、キャンデイのトレードを始めた。

それぞれの好き嫌いがあるでしょう?
いいアイデアだな、と感心した。

私が用意したキャンデイ
今年は量より質を目指した。

人気のあるものを選んだつもり。
Kちゃんの去年の山といただいたキャンデイ、
食べることなく残ってしまったもの、それらは避けようと思ったのだった。

エムアンドエムス
キットカット、ハーシーズ等が人気のよう。

オレオのハロウィーンバージョンは
<ボクの分、取っておいてね>なんて念を押されました。


e0019614_12361436.jpg



これらが今年のKちゃんのゲットしたものたち。

ヨシ(Kちゃんの友達)は、Reesesがお気に入り。

私はプレッツェルが好き、で、ちょっとトレードしてもらいました。

優しい子達。




どれがほしい?あげるよ。
小鹿のようなダニエルもそういって私におすそ分けしてくれた。

ヨシも、ね。

e0019614_2181713.jpg




ボクの今年のコスチュームはこれでちゅ。

e0019614_2174456.jpg





昨日、ダニエルがお泊り。
今日は、Kちゃんがヨシのおうちにお泊りしている。

特にヨシ、どんなにこの子達(もう一人、ジンクという子も)が
私を助けてくれたか分からない。

ただ、ひょろっと遊びに来るだけでも。

何気ないおしゃべり(彼らとの)、どんなに私に温かかったか。

今日も、ヨシとKちゃんとジョシュア、お昼を初めての<コリアンジャパニーズブッフェ>
へ行った。
なんて暖かな美しい秋の日だったことだろう。

帰る前に、近くでひとやすみ。
写真を撮った。
ぶらぶらした。


e0019614_220365.jpg


e0019614_2232529.jpg
 

e0019614_224238.jpg



e0019614_626124.jpg





ジョシュアとふたりで行くのは心細いといったわたしの言葉に
ふたりはお買い物にも付き合ってくれた。
ターゲット。(という、お店)

暗くなってしまった帰り道。
道路の行く手に浮かぶ、みごとな
黄金色の三日月と、その横に輝くひとつの星。

4人で見たね。

鉄板焼き。ハロウィーンの夜の。
ガーリックライスも、ふたりの旺盛な食欲、何て嬉しかったか。

翌朝の、朝ごはん、永谷園のお茶漬け。

カレーライス。あぶらあげとほうれん草のお味噌汁。
シューマイのおかわり。

彼のママが連れて行ってくれたチャイニーズブッフェ。

色んな所へ行ったね。

何度、<ありがとう>と片言風の日本語で言ってくれたかな?


此処を発つ前に
君に確かに伝えなければ。

私のありがとうを。






3人のくらしを楽しむ余裕がでてきた、この頃。

来週は引越しのパッキング、GCインタビュー、Kちゃんのパーティーと
忙しいな。

フライトが15日、と。

もう、変更ない事を願うし
MDで暮らすのもいいんじゃないかななんて思ったりも。

しあわせのResponsibilityは自分自身にある。
人生の選択の自由も、この手の中に。

ふっきれた。

なんだって私が決める。

人は何時だって、気持ちや生き方をリセットできるのだ。

この、拡がり。
ここにくる事を待っていた。

つらい時も知っていたけど。今にあそこへいける、ということ。
やるだけやった後-気が済むまで- 
 に見えてくる何か
それが見れる場所の事。


起こってはいけない事など一つもなく
不幸や失敗なんてありえない。

それは
自分で選び決断してきたという自負があるからだ。
時には、他人(ひと)には無謀と思われるくらい
直感的だったりもしたけど
自分を生きている という実感と歓びと共に
此処まで来た
いきることを楽しんでこれたなあと
幸せに思う。

なにかがリセットされて
新しい世界が拡がっている気がしている。



e0019614_193923.jpg



Kちゃんを学校に送った朝
綺麗でしょう?



この子がここで成し遂げてきた事、この子なりに
私なしで。
ここで、得たもの。

この子の目線で考える。
此処を離れる事を。
胸が痛くなる。

でも、君はママが思っているよりずっと強くて
私にも手の届かない所にある、なにかを
自分で見つけていける子だと、確信してるよ。

君にとっては試練かもしれないけど
なにかをゲットする力、切り拓いていく逞しさ
そしてそれが、君の自信に繋がっていくと
ママは確かに思っていますよ!

離れても
大切な友達と一生のお付き合いができるのに
十分な年頃だと思う、
12歳だもんね、もう。

e0019614_1285176.jpg



いってらっしゃい!と後姿を見送る。
[PR]

by nao-mischa | 2005-11-06 03:00 | わが息子達
2005年 11月 04日

I am going to miss Meryland



e0019614_11424233.jpg





e0019614_11542662.jpg






e0019614_1155197.jpg


Beautiful smile!


e0019614_1222096.jpg



e0019614_1232288.jpg


アイム ゴナ キル ユー!
と、おどかしてくれた彼達。


e0019614_1254772.jpg


一番可愛かったで賞を このスウィ-ティ-ちゃんに



e0019614_1272720.jpg


写真撮らせてね、とお願いしたのに
キャンデイを渡したら逃げるように背を向けた(笑)プリンセス達。

お菓子命で賞を。

づづきは、またね。
眠くなってしまったので。
[PR]

by nao-mischa | 2005-11-04 11:59
2005年 11月 01日

Halloween日和


e0019614_462051.jpg




e0019614_423276.jpg




絵に描いたような 秋の色
秋の空気。

今、2時過ぎ。
ほんの時折通り過ぎる車の音はするけれど
鳥のさえずりしか聞こえない この静けさ。
きょうは風もなく
真っ青な空
強い陽射しを浴びて輝く
色とりどりの木々
駆け抜ける栗鼠 チップモック


言葉もない

此処は、秋が美しい所
日本から来て、すぐに思ったものだった。
2年前。

陽射しは日本より強いし、木々の密度、大きさも
スケールが違うので
紅葉といったら圧倒される

ああ幸せだ。。。

後でジョシュアがおきたら近所を散策してみよう
Halloweenのデコレーションも見られるかな?

ついでに木の葉も拾ってこよう

Kちゃん ダースベーダーになるみたい。
お菓子、もっと必要かな?


e0019614_4312924.jpg


車のバッテリー交換の間、時間を潰した<RoyRogers>
今日の窓

このあたりは、Halloweenにはおあつらえ向きの
雰囲気がある!と私は思う。

暗くなったら
今年買ったばかりのランタンに灯をいれよう。


次の2枚は昨年のもの


e0019614_4442297.jpg




e0019614_444407.jpg





Happy Halloween !
[PR]

by nao-mischa | 2005-11-01 04:03 | 日々